• お問い合わせ
  • サイトマップ
  • ENGLISH

ホームサービス情報ロジスティクスサービス(ベースサービス)港湾運送コンテナターミナル

コンテナターミナル

"海上輸送"と"陸上輸送"の橋渡し

三井倉庫では、長年に渡り得意先船会社様よりターミナル・オペレーターとしてコンテナターミナル業務を受託しております。充実した施設と蓄積されたノウハウにより効率的で確実なオペレーションを提供し、お客様より高い評価をいただいております。現在ではグループ会社を含めて、東京港、横浜港、名古屋港、四日市港、大阪港、神戸港、門司港にてコンテナターミナルを展開しております。

コンテナターミナル

コンテナターミナル業務の構成

本船荷役

コンテナ船へのコンテナの船積み・船卸し作業のことで、ガントリークレーンを使用して行います。あらかじめ船卸しの為のヤードスペースを確保し、マーシャリング・プランと本船積付プラン(Stowage Plan)を作成。船積みコンテナの蔵配置を変更して、荷役作業を効率的に実施します。

コンテナヤード作業

コンテナヤードは、コンテナの受け渡し場所であり、蔵置場所としての機能も有しております。大量のコンテナの蔵置と効率的な受け渡しや本船荷役を実現する為、ヤードプランやマーシャリング・プランを作成。充分に配置されたトランステナー、ストラドルキャリア等の荷役機器を使用して作業を行っています。またコンテナ受け渡しの際には、コンテナやシールの異常の有無の確認、船積みコンテナではブッキング情報との照合を行うなど、確実な作業を心掛けています。

バンプール作業

バンプールとは、空コンテナの保管場所のことです。空コンテナの保管・在庫管理はもちろん、荷主様とのコンテナの受け渡し時には、異常の有無の確認を確実に行い、必要に応じて修理を実施します。船積みの荷主様に常に正常なコンテナの引き渡しを行っていただくよう作業をしています。

三井倉庫では、これらの一連の作業を結びつけ、一体的に融合したターミナルオペレーションを行うべく、専用の先進システムを導入しています。施設や荷役機器等のハード面、効率的なシステムと長年にわたり蓄積されたノウハウ等のソフト面、その両面から確実で効率的なターミナルオペレーションを各地で展開しています。

お問い合わせ

このサービスに関するお問い合わせは、以下からお気軽にお問い合わせください。

港湾運送に関するお問い合わせ

資料請求・お問い合わせ

三井倉庫の各種事業に関してご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

ページの先頭に戻る

ホームサービス情報ロジスティクスサービス(ベースサービス)港湾運送コンテナターミナル